NINJA GAIAHDEN

~ニンジャガイアーデン バーチャル・コール・ガール の巻~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みんなアニメが好きだった

「あえて」今年はアニメを観る、という大儀を立てたのでした。

きっと、あれなんだ、ここ十年ぐらいTVアニメをまともに観ていない。私。
ちょくちょく観てはいるんだけれど、
「全話数通して観たよ!」は皆無だし、
「おおよそ語れるぐらいは観たんじゃないかな」これも無いなぁ。

元々、アニメは好きだったはずなんだよ。私。
でなきゃ、いつまでもこんな業界にしがみついてるのはおかしいじゃない。

だから「あえて」アニメを観ようと思い立ったわけだ。

この「あえて」という言葉は何に対しての「あえて」なのかは分からない、
だが、私が思うに「あえて」という言葉は、昔の人が「何か突発的な衝動に、いちいち動機付けすんのって面倒臭くね?
なんか理屈っぽいこと言った風に、都合よく説明をかっ飛ばしてくれる言葉とかあると便利じゃね?」
というノリで作った言葉なんじゃないかと思ってます。
だって、「あえて」が使われている文章って、冷静に考えると意味不明なものが結構多いよね。
日本語に詳しい人に凄く怒られそうだわ。


とりあえず、話を戻しますが、
今、何となく自分の中で「あえて、アニメを観よう!」という気概に満ち溢れているというのは真実。
いま観ずして、いつ観るのか。それぐらいのパッション。

とにかく今年の小さな目標、その1「アニメを観る」
27歳、今年28歳らしい立派な目標だと思う。


では次に、漠然とアニメを観ると言っても、何を観るべきか?と考える。

そこでまた「あえて」の登場である。、

「あえて、アニメを観るのであれば、あえて、今まで自分が観てこなかった類のモノを観よう。」
何故かそう思ってしまったのである。思っちゃったんだからしょうがない。

目標を立てる上で、大事なのは「縛り」である。
「ルール」とは人類の知恵。
「縛り」を作り、あえて「自由」を廃止する事により、秩序を保とうとする。それが人類の本能。

そんなわけで、まったく今まで興味すら持ってなかったアニメを観ようと思う。
食わず嫌いアニメを観よう。決まりだ。ウッボー。
さて、思いあたる節はいっぱいあるけど、あえてどれから観るべきか困っちゃう。リンダ困っちゃう。

まぁでも、そこはアニメ業界に勤めているわけだし、

他人の推薦、つまり、会社の同僚達に色々オススメアニメをあげてもらうのが一番手っ取り早い。
一応、皆こういった業界に在籍する者として一本ぐらいは好きなアニメある、はず。

そんなわけで、ワイワイと色々な人に色々な作品をあげてもらい、
とりあえず一人一本までに絞ってもらい、推薦された作品は「絶対」に観るルールでスタート。

しかしまぁ、こういう話題ともなれば、
いわゆる「勧めたがりの人」は色々とタイトルを出してくれるわけで、これまた面白いことに、どれもこれも、
まぁーーーーーーーーーーー
今まで興味を関心もなかったタイトルをあげてくれるので、実に面白い。

自分自身「今まで一番面白いと思ったアニメは「戦闘メカ ザブングル」と「宇宙船サジタリウス」です!」と、
胸を張って言ってきた人間ですし、いわゆる、京アニ作品を勧めて頂けただけでも、胸の高鳴りを抑えられません。

とうとう、観る日が来たんだなぁ。くくく。

いざ近所のゲオへ、
勿論、推薦された作品全部が取り扱われているわけじゃないし。
貸し出し中のタイトルも結構あるわけです。
いやはや、みんな、アニメ観てんだなぁっと素直に関心しましたが。

まま、そんなわけで、今回借りる事が出来た作品のラインナップです。

「機動戦士ガンダム vol.1」ガンダム観ずして日本のアニメが語れるかってんだ。
「無敵ロボ トライダーG7 vol.1」まぁ、この辺は難なく観れるでしょうね。
「母をたずねて三千里 vol.1」高畑観ずして日本のアニメが語れるかってんだ。
「マイマイ新子と千年の魔法」一部で凄く根強いファン層を築いた劇場作品。普通に観るつもりだった作品。
「Halo Legends」借りる予定無かったけど、あまりにも貸し出し中の作品が多かったので、何となく借りました。
「AIR」無論、京アニ版。このタイトルのみゲオで借りたものでなく、知り合いの演出様より、DVD-BOXを貸していただきました。ありがとうございます。絶対に観ます。

観たら感想も書きます。
テレビアニメは、勿論、全話数クリアしたらね。

ここを観ている知人の方でも、
何か、これは観とけってアニメがあったら、気軽にメールでも送って下さい。
絶対に観ます。

あえて、観たいのです。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/16(日) 00:11:09|
  2. 報告書
  3. | トラックバック:0

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

報告書 (7)

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新トラックバック

プロフィール

二枚目ガイアー

Author:二枚目ガイアー
誰を隠すか、誰のもの、それは人です。
結局、現代は出産した忍者としてそれを置きます。
それは亀とイカなどに興味を持っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。